サラリーマンです、人は見かけによりません


by yficgwdgre

閉じ込めなどトラブル多発、自動車の電子キー(読売新聞)

 国民生活センターは12日、鍵を出さずに自動車のドアを解錠・施錠できる電子キーについて、「勝手に施錠されて子どもが閉じ込められた」などのトラブルが、2005〜09年度で計46件発生したと発表した。

 電子キーは車体側と無線通信をすることで、鍵を差し込まずにドアの解錠・施錠やエンジンの始動ができる。センターによると、1999年以降、国内自動車メーカー8社、計149車種に電子キーが装備されている。中にはエンジン停止状態で電子キーの電池が切れると、自動的に施錠する車種があった。

 トラブルのあった46件中、人が閉じ込められた事例は9件。例えば、栃木県の40代女性は昨年11月、電子キーを車内に置いて車外に出たところ、誤作動でロックされ、子どもが車内に閉じ込められた。

 センター商品テスト部は「電池を定期的に交換することに加え、電池が切れた場合の解錠やエンジン始動方法を取り扱い説明書などで確認しておいてほしい」と話している。

<夕張メロン>初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)
重体女児が死亡=逮捕の母親、虐待疑いも―静岡県警(時事通信)
B型肝炎訴訟 「長男成人するまで生きられるか」救済策一刻も早く(産経新聞)
<キセル乗車>西武鉄道社員36人を処分へ(毎日新聞)
<特別背任>PCI元社長ら 控訴審でも無罪判決(毎日新聞)
[PR]
by yficgwdgre | 2010-05-18 20:02